冬の生活展より 4

ライン

 

『キリム』

 

西アジアから中央アジア一帯には、大昔から遊牧の先住部族が暮らしていました。

 

キリムは、この広大な地域を移動しながら生活する人々の、生活用具として作られてきた織物です。

 

織り柄にはそれぞれに意味を持ち、地域によりその呼び方も違います。

 

主に中近東のトルコ、イラン、アフガニスタンなどで織られていて、

 

今もなお、その伝統は受け継がれています。

 

 

272×139 / 280,000yen (+TAX)

 

 

242×166 / 150,000yen (+TAX)

 

 

230×97 / 130,000yen (+TAX)

 

 

167×67 / 120,000yen (+TAX)

 

 

214×92 / 110,000yen (+TAX)

 

 

108×108 / 11,000yen (+TAX)

 

 

182×76 / 95,000yen (+TAX)

 

 

138×127 / 68,000yen (+TAX)

 

 

202×95 / 65,000yen (+TAX)

 

 

105×100 / 48,000yen (+TAX)

 

 

120×120 / 45,000yen  (+TAX)

 

 

129×96 / 28,000yen (+TAX)

 

是非店頭でご覧ください!

 

皆様のご来店お待ちしております。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

店舗イメージ

〒860-0845
熊本県熊本市上通り 10-7 1F
096-354-3381
mail lotus@kpld.jp
open 11:30〜20:00


カタログリンク秋冬2011

カタログリンク2011

カタログリンク2010


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM